デザイナーの転職に必要なスキルについて
2020年6月23日

未経験からWebデザイナーへ。転職を成功させるために覚えておくべきSEO用語集

「未経験からWebデザイナーを目指したい!」

「Webデザイナーをはじめとする、クリエイティブな職種に憧れている!」

本サイトをご覧の方の中で、未経験からWebデザイナーを目指したいと考えている方も多いのではないでしょうか?

本サイトではミッフィー好きのデザイナーである私が、未経験からデザイナーを目指す方に向けて、転職を成功させるための様々な役立つ知識をご紹介しています。

これからWebデザイナーをはじめとするデザイナーへの転職を目指している方は、ぜひ本サイトを活用頂ければと思います。

さて今回は、前回に引き続きSEOについて解説いたします!

前回までの2つの記事で、SEOの基礎知識とSEO対策について解説してきました。

未経験からWebデザイナーへ。 転職を成功させるために知っておきたい、SEOの基礎知識

 

Web業界未経験の方必見! 未経験から転職を成功させるために知っておくべき、SEO対策について

今回の記事では、Webデザイナーを目指す方なら最低限覚えておくべきSEOにまつわる用語について解説していきます。

未経験からWebデザイナーを目指す方であれば、今回ご紹介する用語はしっかりと頭に入れておきましょう。

では早速、未経験からWebデザイナーへの転職を成功させるために、知っておくべきSEO用語についてご紹介していきます!

 

SEOにまつわる基本的な用語

では、Webデザイナーを目指す方が知っておくべきSEOにまつわる用語をご紹介していきます。

 

アルゴリズム

直訳すると「計算方法」のこと。

Web業界やマーケティングの業界では、Googleの検索エンジンがWebページを評価する際に基準としている計算式のことを表します。

 

インデックス

インデックスとは目次のことで、SEOについての話をしている際は、Googleのデータベースに特定のWebページが登録されている状態のこと。

分かりやすく言うと、検索エンジンの検索結果(ページは問わない)に、特定のWebページが表示されている状態と考えておきましょう。

 

オーガニック検索

検索エンジンの検索結果における、広告枠(主にリスティング広告)以外の、純粋な検索結果のこと。

どんだけSEO対策を講じても、リスティング広告より上部に検索結果を表示させることは不可能なので、SEO対策はオーガニック検索の中での対策となります。

 

検索クエリ

検索クエリとは、ユーザーが検索エンジンでの検索時に入力するキーワードを指します。

特定のWebページのSEO対策を行う場合のキーワードを選定する際は、ツールを用いて、検索クエリが多いかを確認することが重要です。

 

ビッグキーワード

検索ボリュームが多い、キーワードのこと。

単体のキーワードは検索ボリュームが多い傾向に。

このボリュームはキーワードの種類によって大きく変わり、どのくらいあればビッグキーワードといった定義はありません。

 

クロール

検索エンジンではクローラと呼ばれるプログラムが様々なWebページを巡回し、それぞれのWebページの情報を集めています。

クロールされることで、検索エンジンのデータベースにインデックスされるのかが判断されるため、クロールの結果が検索結果に反映されています。

クロールされていない状態だと、検索エンジンの検索結果に反映されないので、クロールさせるためにどうするかが、SEO対策のはじめの一歩と言っていいかもしれません。

 

SEO対策にまつわる基本的な用語

次に、未経験からWebデザイナーを目指す方が知っておくべき、SEO対策にまつわる基本的な用語をご紹介していきます。

 

被リンク

被リンクとは別のWebページにリンクを貼られることを指します。

この被リンクの量が多ければ、「引用されている数が多い=良いサイト」と判断され、検索結果上位に表示される可能性が高まります。

一昔前までは、この被リンクの純粋な数で検索結果の上位に表示されていましたが、現在では被リンクの「数」だけではなく「質」に重きを置いて判断されています。

 

リンクジュース

リンクジュースとは簡単に言うと、被リンクの価値のこと。

検索エンジンから評価の高いサイトから被リンクを受けることにより、そのWebページも評価の高いサイトからのリンクジュースを受けることができ、検索結果の上昇する可能性が高まります。

 

アンカーテキスト

アンカーテキストとは、リンクが貼られたテキストのこと。

外部リンク対策を行う際は、SEO対策を行いたいキーワードをこのアンカーテキストに組み込むことで、SEO対策として1つの効果を得ることができますが、同じキーワードを何度もアンカーテキストに組み込むことで、Googleからペナルティを受ける可能性もあるので注意が必要でしょう。

 

Googleペナルティ

Googleペナルティとは、不正なSEO対策などを行い、Googleのガイドラインに違反したWebページに課されるペナルティ。

検索結果の順位を下げたり、圏外に飛ばされるといった制裁を受けることになります。

SEO対策を行ううえで、このペナルティは非常に注意しておいた方が良いでしょう。

 

サテライトサイト

サテライトサイトとは、メインのWebページとは別に立ち上げたサイトのこと。

このサテライトサイトを活用することで、自社のニーズに合った良質なユーザーをメインサイトに流入することが可能です。

自社商品やサービスに関連したサテライトサイトを立ち上げることにより、そのサービスのキーワードのSEOを強化できるともに、工夫次第では見込みのある多くのユーザーをメインサイトへと流入させ、売上や認知を上げることができます。

 

nofollow属性

“nofollow”というタグを設置することで、被リンクのリンクジュースを受け取らないようにできます。

質の悪い外部のWebページからの影響を受けないために、設置することが多いです。

特定のページからの被リンクや全てのWebページからの被リンクなど、柔軟に対応することが可能です。

 

SEO対策については、Webデザイナーでもこのあたりはしっかりと抑えておく必要があるでしょう。

さらにSEOにまつわる用語を学びたいという方は、こちらの記事も併せてお読みください!

未経験からWebデザイナーに。知っておくべき、SEO用語集

 

未経験からWebデザイナーへの転職を成功させるには、学習が重要!

今回は未経験からWebデザイナーを目指すか方に向けて、SEOにまつわる基本的な用語をご紹介しました。

WebデザイナーだからSEOはあまり勉強しなくて良いといったことはなく、これからの時代はマーケティングやデザインについて網羅的に貢献することができるWebデザイナーが重宝されると思っています。

既存のWebデザイナーを目指すだけでは、未経験からWebデザイナーへの転職を成功させるのは難しいと思います。

高みを目指して、転職を成功させるために、継続的に学習を行っていきましょう。

 

本サイトでは他にも、Webデザイナーをはじめとするデザイナーへの転職を成功させるための様々な記事を発信していますので、ぜひ他の記事もお読み頂ければと思います。

未経験からデザイナーに! 転職を成功させるための厳選記事

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

デザイナー転職

SEARCH

デザイナー転職

ARCHIVE

RECOMMENDED ARTICLE

同じカテゴリーのデザイナー転職記事

2020/06/24

未経験からWebデザイナーに! 知っておきたいWordPressについて

本サイトをご覧の方で、 「未経験だけど、Webデザイナーへの転職を考えている」 「これからWeb業界へ転職したい!」 と考えている方も多いのではないでしょうか? 未経験から新たな職種へ挑戦することは、不安がつきまといます […]

デザイナーの転職に必要なスキルについて

2020/06/24

未経験からWebデザイナーに転職!知っておきたいCMSの仕組み

「未経験からWebデザイナーに転職したい!」 「Web業界に転職を考えているけど、何を勉強したら良いか分からない…」 未経験からWebデザイナーに転職をしたいけど、未経験だから何から始めれば良いか分からずに不安という方も […]

デザイナーの転職に必要なスキルについて

2020/06/24

未経験からデザイナーに! 転職を成功させるために抑えておきたい、UIとUXについて

「未経験だけど、Web業界で働きたい!」 「デザイナーに憧れているけど、どんなことを学べば良いか分からない…」 このように、未経験からWebデザイナーやUI/UXデザイナーといった、デザイナー職への転職を検討している方は […]

デザイナーの転職に必要なスキルについて